Staff blog

上棟

種田 修弥
2020.06.03

こんにちは、種田です。

梅雨入りが発表されたので、夏が近づいているのを実感します。

ですが夏はちょっとだけ苦手です。暑いのと虫が苦手なので。

さて、前回のブログでも書きましたが、先週の金曜日、高知市西秦泉寺・W様邸の棟上げがありました。

交通量が多い道路を車両通行止めにして、レッカーを据えての作業。

レッカーで材料を吊り上げ、掛け矢と呼ばれる大きな木槌で柱や梁を打ち込んでいきます。

屋根の下地となる垂木を地組したものをレッカーで吊り上げ、上にいる大工さんたちが組み立てていきます。

柱や梁の組み上げが終わると、壁や屋根に合板を留めていきます。

そして夕方には、このように家の形が出来上がります。早い…!!

大工さんとレッカーのオペさんとのチームプレイ、

作業している姿はいつも以上にかっこよかったです。

近隣にお住まいの方、通行される方には大変ご迷惑をおかけしましたが、

無事W様邸、上棟を迎えることが出来ました。

W様、お弁当の差し入れありがとうございました!

All blog