Staff blog

高知市朝倉K様邸

岡村 耕一
2019.05.15

こんばんは、岡村です。

今日は移動の際に高知市朝倉で建築中のK様邸に立ち寄りました。

現場は大工さんと電気屋さんが工事をしてくれている最中。

室内は石膏ボードが貼られて、これから細かい部分の作業に入っていくといったところです。

石膏ボードとは、ビニールクロスの下地なんですが、

建築現場や工事中の写真なんかを見たことがある方は、

石膏ボードがどんな感じかご存知かと思います。

こちらがその石膏ボードが貼られた写真。

見たことがある方は、なんか違うと少し感じた方もいるかもしれません。

大体、普通の石膏ボードは色が黄色のような、黄土色のような色です。

でも、ジグソーの石膏ボードはピンクなんです。

これはなぜか?

このピンク色の石膏ボードは、『ハイクリンボード』といって、

有害物質のホルムアルデヒド等を吸収して、分解してくれる、

ワンランク上のボードなんです。

お家を建てられるご家族には、小さなお子様や、

アレルギーなどをお持ちの方も多くいます。

壁の素材に使うだけで有害物質を吸収・分解してくれるなんて、

とっても優れものじゃないですか(^^)

普通の石膏ボードから比べると、やはり少しお値段も良くなります。

でも、ジグソーの家は全棟この『ハイクリンボード』を使用。

今後何十年とそのお家でご家族が健康に安心して暮らしていけるように、

見えない部分にもこだわっています(^^)

色がピンク色というのも、クロスを貼る前でも明るくていい感じです。

高気密高断熱や換気システム、そして石膏ボードなど、

ご家族の健康や安心して暮らせるように家づくりを考えています。

「ジグソーの断熱材の施工や、ピンクの石膏ボードを見てみたい」、

という方がいればいつでも現場をご案内しますのでお気軽に言ってくださいね(^^)

All blog