Staff blog

ネコ

種田 修弥
2021.11.17

こんにちは、種田です。

 

昨日の深夜1時、サッカー日本代表の試合がありましたね。

試合開始時刻が遅いので「軽く仮眠でも取るか~」と、ひとまず寝ることにした種田。

目を覚ましたのは、ちょうど試合が終わった直後でした。ショック…。

結果として勝てたから問題なしです、はい。そう思うことにします。

 

 

さて、どの現場も着々と進行しております。

8月、9月に上棟した現場は、仕上工事に入っていくところです。

 

野市で建築中のM様邸。来週末ごろからクロス工事に取り掛かります。

 

 

朝倉モデル03も駐車場の土間コンクリート打設が完了しました!

ミキサー車から一輪車で、生コンを受けて人力で運んでいく。見た目以上に重労働です。

 

現場で使う一輪車は、別名「猫車」とも呼ばれています。

どう❍つの森(あえて伏せます)でも、ネコグルマという名前で出ていたりするので、聞いたことある、見たことある人もいると思います

でもなぜ「猫車」というのか、気になった方はいないでしょうか?

 

由来が気になって調べたところ、多くの説がありどれが真実なのかわからず…。

一番有力なのは「建設用語で狭い足場を俗に「猫足場」といい、その狭いところに入ることが出来るところから来ているという説」だそうです。

体育館のバスケットゴール裏の細い通路も「キャットウォーク」と言いますからね。なるほど納得。

これがキャットウォークです(画像はインターネットより拝借)

 

他の説が気になる方は、ぜひ調べてみてください。恐らくいないでしょうが…。

 

 

以上、種田のどうでもいい豆知識でした。ちゃんちゃん。

 

 

All blog